タイのニュース タイ国内交通網整備

川向こうのBTSをさらに延長へ

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

トンブリー方面の路線整備では、BTS延長がバンワー駅まで延び、ウォンウィアンヤイ駅からバンワー駅までは一律10バーツで運行している。

バンコク都によると、乗客も以前の1日2万人から65000人に増えているとしており、シーロムやサトンのビジネス街に通うのも便利で、今後、さらに延長路線を計画しているという。

バンワー駅から、現在工事中のタリンチャン駅までで同区間7kmに6駅を設置する計画で、バンウェーク駅、クラチョームトーン駅、バンプロム駅、イントラワート駅、ブロムラチャチョンニー駅、タリンチャン駅になる予定で、2019年中には開通させたいとしており、チャオプラヤー川向こうのトンブリー方面での移動が便利になってくる模様だ。

2014年5月20日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ国内交通網整備

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.