タイ関連コラム タイ関連情報 ラーメン、中華 日本料理店

山小屋ラーメンの創設者、緒方正年会長が海外出店の功績で東久邇宮国際文化褒賞

更新日:

LINEで送る
Pocket

昨年バンコクへ進出して10周年を迎え、次の10年へ向け歩みを続ける筑豊ラーメン山小屋。昨年はヨーロッパの初の店舗となるロンドンにもオープンし、ますます国際的に拡がりをみせている。

22歳のときに、一念発起しトラック運転手からラーメン屋に転身し、九州を中心に日本で100店舗以上を有する一大チェーンに成長させた山小屋ラーメンの創設者、緒方正年名誉会長(69歳)に話を聞いた。

山小屋ラーメンの創設者、緒方正年名誉会長(69歳)

一番大変だった時期を尋ねると、それは最初の3年間という。とにかく最初の3年間は毎日、朝から晩まで、ずっと美味しいといってもらえるラーメンのことだけを考え、工夫と改良に没頭していたそうだ。

無我夢中でやっているうち、気がつくと店に行列ができており、自分よがりの味ではなくて、お客さんの舌が一番正直という確信を得たと話す。

一昨年、緒方会長は、国内のみならず海外への出店を積極的に進め、九州・福岡・筑豊を代表する食のブランドを築き上げた実績が認められ、東久邇宮国際文化褒賞を受賞された。

山小屋ラーメンの創設者 緒方正年会長、海外出店の功績で東久邇宮国際文化褒賞

東久邇宮国際文化褒賞は、飲食業界では緒方会長が初受賞ということで、連絡があったときは、なんで私が?と思ったそうだが、誰もが気軽に楽しめるラーメンという庶民的な食文化を世界に広めたという点が評価のポイントだったようだ。

受賞後の祝賀会では、同時に受賞された歌手の北島三郎さんと同じテーブルだったそうだが、本名で出ていたので、最初は誰だかわからなかったと緒方会長は笑った。

昨年からヨーロッパへ進出し、現在EUでの展開を見据えたポーランド工場も準備中で、さらに北米出店の話もあるという山小屋だが、海外進出は最初から順調だったわけではなく、15年前、初の海外店舗となるはずだったシンガポール店は、現地パートナーにだまされ失敗。もう海外はこりごりという感じであったが、その5年後、シンハビールのブンロード社から、タイでのフランチャイズの権利を売ってほしいとの話があり、タイ人向けにアレンジするのではなく、日本と同じ味を出すという条件で、共同出資というかたちで話がまとまり、山小屋ラーメンのタイ進出が始った。

現在、山小屋を運営するワイエスフード株式会社は、ご子息の正憲氏が継いでおり、悠々自適といった緒方会長だが、創作意欲はまだまだ旺盛で、つい先日、自作のサイコロステーキを焼く炭焼き器で特許を取得したというから驚きだ。

自作のサイコロステーキを焼く炭焼き器

網状の筒の中に素材を入れ、炭であぶりながらグルグル回すという、単純な仕組みだが、火力の調節や形状にいろいろ工夫がなされていて、会長自らの手で1年がかりで作り上げたという。

なぜそんな器械を作ったかというと、緒方会長は貴乃花部屋の後援会会長をしており、地元九州場所の際は、貴乃花部屋の力士たちとのバーベキューパーティーが恒例となっているが、肉はあっというまに食欲旺盛な力士たちの胃袋に消えてしまい、焼いても焼いても間に合わないので、なんとかスピーディーにおいしく焼くことは出来ないものか、と考え編み出したそうだ。

昨年11月の九州場所でのパーティーが初登場となり、予想以上の大活躍だったという。すべての肉にまんべんなく適度に火が通り、味も評判がよく、炭の節約にもなる優れものだ。

緒方会長が自分で日本からタイに持ってきた炭火焼き器の仕組みを説明してくれたが、研究熱心で創意工夫が本当に好きという印象を受けた。

「スーパーターボ付き炭火焼き器」と名付けた焼き器を持って、会長自ら、近所の道の駅やイベントで、サイコロステーキの販売をすることもあるという。

知り合いに「会長、こんなところで何やっているんですか!」と驚かれるが「お客さんの反応を見て、おいしいと言ってもらえるのが楽しいんですよ。これはタイ人にも受けるんじゃないかな」とうれしそうに話す緒方会長。

おいしいものを作り、喜んでもらいたいというシンプルで純粋な情熱は、山小屋ラーメンをはじめた22歳の時から、何十年たっても健在だ。

2017年1月20日 タイ自由ランド掲載

-> 山小屋のFacebook

-> 山小屋のページ

-> ラーメン、中華

 

名称未設定-1


 

->とんこつラーメンの情報

->ラーメンの情報

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ関連コラム, タイ関連情報, ラーメン、中華, 日本料理店
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.