不動産物件、賃貸アパートの仲介 新規コンドミニアム

小林ミシュラン 5つ星への道の第75回は「トンロー11レジデンス」

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道の第75回は「トンロー11レジデンス」

バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第75回は「トンロー11レジデンス」を紹介いたします。

スクムビット・ソイ55は別名「トンロー通り」と言い、スクムビット通りとペッブリー通りを結ぶ幹線道路で、朝から晩まで交通量の多い通りとして知られています。3kmあまりの道路沿線には、多くの飲食店、小売店舗、商業施設などが建ち並び、また、道路の両側には20以上の小ソイがあり、そのソイ沿いには多くの外国人向けアパート、コンドミニアムが建っています。バンコクの中で外国人の姿を最も多く見かけるインターナショナルタウンと言えるでしょう。

さて、そのソイ55をスクムビット通りから700mほど行ったトンロー・ソイ11に、今回紹介する「トンロー11レジデンス」が建っています。2013年竣工の7階建て、ユニット数33室の低層アパートメントです。このアパートは完成前から話題になり口コミだけで満室になってしまい、それ以来滅多に空室が出ないという超人気物件となっています。今回たまたま空室が出たので見学しましたが、その数日後に予約が入り、また満室になってしまいました。このアパートに入居するにはタイミングと運が必要ということを教えてくれますね。

お部屋は2ベッド(136㎡5室)、3ベッド(139 ~163㎡27室)、4ベッド(319㎡1室)という構成で、幼児のいるご夫婦世帯、または6歳以上のお子様のいるご夫婦世帯をターゲットにしています。ロビーやエレベーターホール、廊下などは白を基調としていて標準的なレジデンスといった趣きですが、それに対してお部屋に入ると、白やクリーム色の壁が明るいのが先ず好印象を持ちました。それに天井は高く開放感があり、採光性も良いので、広く感じられます。のびのびとお子様を育てられる最高の環境だと実感しました。

共益施設は、長さ25mあるスイミングプールやランニングマシーン2台を含む4台の器械があるフィットネスルーム、ゴルフのパット練習場、屋外・屋内の子供の遊び場が配備されています

共益施設は、長さ25mあるスイミングプールやランニングマシーン2台を含む4台の器械があるフィットネスルーム、ゴルフのパット練習場、屋外・屋内の子供の遊び場が配備されています。また、シャトルサービスもあり、BTSトンロー駅やソイ49のフジスーパー4号店やヴィラ・マーケット方面に行ってもらえるとのことでした。
バンコクでアーバンライフを送るには最高の物件ではないかと思いました。小林ミシュランでは堂々5つ星をつけています。

 

2017年420日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->貸します情報

->賃貸アパート物件紹介

->賃貸アパートの仲介

 

小林ミシュランの広告

 


 

->小林ミシュランの情報

->賃貸アパート仲介の情報

->賃貸アパート斡旋の情報

->賃貸アパート紹介の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介, 新規コンドミニアム
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.