タイでロングステイ ロングステイ、ビザ、高齢者

トンローにゲストハウス 1泊450バーツは破格 - タイ バンコク タイ自由ランド

更新日:

LINEで送る
Pocket

名称未設定-1

え~、そんなところにゲストハウスがあるの?

バンセンでロングステイをしている日本人が、よく利用しているゲストハウスがBTSトンロー駅前にあるというので「どこですか?」と聞いてみると、花屋のところ、というので、一瞬、日本料理店の「花屋」かなと思ったが、そういえば、トンロー通りを入ったところに花屋さんがあり、その花屋の間をすり抜けるように、ソイ57に通じる道があったなあと、聞いてみると、そこのようだった。

足を踏み入れずらい一角だったと思う。そこを踏み込んでいくと、左手に2階に上がるところがあり、それがゲストハウスへ行く階段だという。

以前は1泊350バーツだったが今は450バーツという。シャワー、トイレは共用だが、泊まる部屋はちゃんと個室で、部屋にはテレビ、エアコン、冷蔵庫付き。

最近はあまり泊まる人がいなく、結構、空いている状態とか。

それでも、共用の場所に朝にはトーストがドサッと置かれたりと、そういったサービスもあるようだ。

何となく、ファランポーン駅の近くにある中国系の旅社を思い浮かべるが、それよりも、かなりマシなイメージではある。

昔はバックパッカーが、そういう格安のモノを見つけては旅行仲間に自慢するのが常だったが、時代は変わり、今は年金で暮らす高齢者が、タイで節約して生活していく方法にたけているようだ。

まあ、確かにトンロー界隈で1泊450バーツで利用できるところは破格という気はするが…。 (M)

2013年11月5日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイでロングステイ, ロングステイ、ビザ、高齢者

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.