タイのニュース タイ国内交通網整備

2ヵ月以内にタイ文化センター~ ミンブリーの路線の建設業者選定へ

更新日:

LINEで送る
Pocket

タイ文化センター~ ミンブリーの路線2ヵ月以内に 建設業者選定へ

タイ交通省の大臣が述べたところによると、交通網整備でタイ文化センターからミンブリーまでの21.2kmについて内閣の承認がおり、今後は建設事業者の決定などを2ヵ月以内に行うとしている。

事業費は829億バーツとしているが、さらに緊縮予算で整備するようタイ政府は求めている。この線はオレンジラインと呼ばれるもので、地下鉄部分が12.2km、10駅、そして高架部分が9km、7駅が予定されている。

現在の軍事政権が強力に推し進めるのが交通網整備であり、利害関係があまりないため、スムーズに計画が運んでおり、その点は、民間政府よりも決定が早い。

同路線はラマ9世通りやラムカムヘン通りを通るため、タイの若い人などが多く住む地区で、地下鉄のタイ文化センターでの乗り換えで、多くの人が利用するようになると思われる。

 

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ国内交通網整備
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.